格安スマホ 各MVNOのキャンペーン料金を徹底調査しました » MVNO » IIJmioのキャンペーン料金と他社と比べた強み

IIJmioのキャンペーン料金と他社と比べた強み

読了までの目安時間:約 4分

IIJmioのキャンペーン

IIJmioでは、お友達紹介キャンペーンを実施しています。IIJmioのSIMを利用している人がお友達にIIJmioを紹介して申し込むと、自分とお友達との両方にお得な特典がプレゼントされるようになっています。
 
お友達へは600円相当のデータ量を、自分には500円分のAmazonギフト券をもらうことができます。さらに、紹介した人数によっても特典は変わってくるので、格安スマホが気になっている友達がいたら、ぜひIIJmioを勧めてあげましょう。期間限定のキャンペーンとなっているので、日付を確認して利用してみてくださいね。
 

他社と比べた強み

IIJmioは格安SIMの中でもデータ通信量が多いのに、料金が安いと評判になっています。音声通話がついたプランにしても、月1000円台から持つことができます。
 
さらに、音声通話が必要ないという場合には、毎月1000円以内で利用することができるので、破格の料金といえるでしょう。また、料金プランがシンプルでわかりやすいのも評価が高くなっています。
 
3GB・5GB・10GBの3つの基本プランに加え、音声付きSIMプランがある程度となっています。また、家族などで最大3枚のSIMカードを使用した場合、使わなかったデータは翌月に繰り越せるようになっています。
 

弱みやデメリット

IIJmioにはデメリットもあります。それが、3日間規制をされてしまうことがあるという点です。これは3日間に366MB以上のデータを使用した場合に、通信速度が制限されてしまうというものです。
 
また、音声通話プランにした場合、縛りがきついというのが特徴になっています。利用開始の月から1年間解約できないようになっており、もし解約した場合には残りの月数×1000円という違約金も発生してきます。多くの格安スマホが半年程度の期間を設けている中、IIJmioは1年間と倍になっているんです。
 

解約方法

IIJmioを解約するには、IIJmioのサイトに行きサービスのご解約というところから進んでいきます。
 
このページに入るにはログインしないといけないので、最初にIIJmioに登録した際に情報を忘れないようにメモでもしておくといいでしょう。
 
ただ、IIJmioは最低1年間は続けて使用したほうがよさそうです。思いもよらない解約金が発生することがあるので、それを防ぐためにもしばらく使ってみてからにしましょう。
 
解約金はデメリットのところで記載したように、残りの月数×1000円となっているので、まだあまり使っていないときに解約をするとかなりの損をすることになってしまいます。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
カテゴリー
最近の投稿